TVCMなどでお馴染みの二コレットガムとは

禁煙したいと思ってはいても、なかなか禁煙できないという人は多いです。
タバコが健康に良くないことは、周知の事実です。
タバコの煙には、多くの化学物質が含まれています。
そして、4000種類以上あると言われる化学物質の中の200種類以上が、有害だと考えられています。
タバコの煙に含まれているタールには、発がん性が確認されています。
タバコを吸うと、発がん性物質は、喉を通り肺に入っていきます。
そして、体全体に運ばれていきます。
1日のタバコの本数が多いほど、肺がんによる死亡リスクが高まります。
タバコは、健康だけでなく、美容にも悪影響を与えます。
喫煙すると、末梢血管が収縮して、皮膚の血流量が低くなります。
また、タバコの煙の活性酸素と、喫煙したことで生じる活性酸素が、コラーゲンの合成を阻害します。
そして、コラーゲンの合成が正常に行われないと、シワなどの肌トラブルが出てくるのです。
多くの人が、健康と美容のことを考えて禁煙を決意しますが、すぐに禁煙できる人は少ないです。
なかなかタバコを止められないのは、身体的な依存と心理的依存が原因なのです。
身体的依存と心理的依存を乗り越えて禁煙するための方法として、ニコチン置換療法があります。
ニコチン置換療法で有名なのが、ニコレットです。
ニコレットは、薬局などで販売している指定第2類医薬品で、禁煙時のイライラなどの症状を緩和します。
タバコを吸いたくなった時に噛むだけでいいので、気軽に試すことができます。
ニコレットは、ニコチン摂取量を自分で調節することができます。
ニコレットで禁煙の離脱症状が緩和され、無理なく禁煙できたケースは多いです。
禁煙は、最初の1週間で離脱症状を軽減することが、成功の鍵となります。
■ニコレットのジェネリック医薬品
ニコテックス